Bellっ子コーギークラブ

コーギー達とのドタバタ生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

もう一つの旅立ち

ビロードの貴公子


真冬の道路で車に轢かれ、しっぽの付け根を怪我していた美しいバイオレットブルーの猫。

その猫は、ミーシャと名付けられ、我家の一員となりました。

060121_2153~01.jpg


若い頃はよその雄猫と喧嘩をしてボロボロになって帰って来た事もありました。
スズメを捕って来た時は、仕方の無い事とはいえ心が痛みました。
ねずみを捕って来て、それをわざわざねずみが大嫌いな姉の所へ得意げに見せに行き、大騒動になった事もありました。

060121_2153~02.jpg


大きな病気ひとつせず、元気で外を走り回っていたミーシャ。
家にミーシャが居る事は当たり前の日常になっていました。

バイオレットブルーの毛皮はいつのまにか、いつのまにかシルバーグレーに変わり・・・・

060121_2154~01.jpg


18年間という時間を共に暮らし、かけがえの無い存在として沢山の楽しい思い出を私達家族に残してくれたミーシャ。
かわいい、かわいいミーシャ。

ありがとう。 ミーシャ。


≪ 2006年10月23日 家族に見守られて子猫のような顔でお星様になり  ました。

   写真は今年3月、元気でふこふこの毛並みのミーシャ寝姿。≫

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

思い出すね 

猫の嫌いな私が唯一カワイイと心から感じたミーシャ。。。
そりゃぁ、○○○をくわえて見せに来てくれた時にはv-40v-41v-42v-41v-40
『もぅ二度とナデナデなんかしてやんないっ!!!』って抜けた腰を戻すのに必死だったけど・・・。
でもあれは。。。『おんちゃん!!!見て見て♪偉いでしょ!!!』って一番初めに見せに来てくれたんだよね・・・v-12

ミーシャ。。。
おんちゃんはちゃーんとわかってたからね。
ありがとね♪
  • posted by おんちゃん♪ 
  • URL 
  • 2006.11/02 22:58分 
  • [Edit]

そういえば・・・ 

家に帰って来た時に、夜中に一緒に寝ていたミーシャに踏んづけられて、爪が小鼻に刺さって流血の大惨事になった事もあったよねぇ、お姉様。

いろいろやらかしてくれたけど、かわいかったよね。

今度里帰りした時にでも、一緒にペット霊園へお参りに行こうね。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2006.11/04 18:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://northernbell.blog78.fc2.com/tb.php/9-87139795

Menu

プロフィール

じゃーじゃ

Author:じゃーじゃ
札幌の片隅で四匹のコーギー達とのドタバタ生活を満喫しています。生来の動物好きが嵩じて、動物飼育管理士の資格を取りました。家庭で末永く愛されるコーギーの繁殖を手がけています。メールはこちらから

CalendArchive

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。