Bellっ子コーギークラブ

コーギー達とのドタバタ生活

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

久々の更新です。

気が付けば季節はもう秋・・・
すっかりご無沙汰でございました。

昼間は30度をこす位でも朝晩は肌寒いほどに温度が下って、なんだか(過ごしやすかったけれど)おかしな按配の夏でした。

そうかと思うと「ゲリラ豪雨」であちこち大変なことに・・・
地球がおかしな事になってきている今年、我が家も色々な出来事が目白押しで・・・・


悲しいお知らせがあるんです。
皆さんに心配して頂いておりました我が家のコンちゃん、8月29日にお星様になりました。

乳腺腫瘍の手術は大成功で、傷口もすっかり綺麗になり、とても元気でみんなと走り回るほどに回復していたのですが・・・・。
8月頃から突然立てなくなり病院にかかっていましたが、内臓にできた癌があっと言う間に広がってしまって・・・
お薬で熱と痛みを抑えていましたが、最後は手の施しようがありませんでした。

亡くなる前の数日はかなり辛かったと思いますが、とても頑張ってくれていました。
とても気丈にふるまって、弱音も吐かず・・・。

最後は苦しまずに私の腕の中で。
綺麗な、眠っているような優しいお顔のまま逝ってしまいました。

今はもう苦しみから解放されて、大好きだったお山やお散歩コースを走り回っているんだと思っています。

人間が大好きで、おちゃめで賢くて、とてもやさしいお母さんでお婆ちゃんでした。
今年は孫にも子供が生まれて曾お婆ちゃんにもなったのに、その子に会わせてやれずに逝ってしまったのは本当に残念です。

コンちゃんを可愛がって下さった皆様、本当にありがとうございました。
心配や励ましのお心使い、コンちゃんにもしっかりと届いていたと思います。
本当に本当にありがとうございました。



ブログを始めたことで、我が家に残った沢山の宝物。

お散歩の写真、イベントの写真。
季節ごとの犬達の様子が鮮明に残っています。

本来写真を撮る事にはあまり興味の無かった私でした。
でもこうして大切な存在を亡くしてしまった今、これらの写真がとても大きな慰めになってくれています。

040621_1100~01s-
子煩悩でとても育児が上手だったコンお母さん。

DSCF0034s-.jpg
初めての孫達ともよく遊んでくれていました。

2006_1013デジカメ30022
みんなコン婆ちゃんが大好きだったね。

0709090004s-.jpg
親子3代。ロンちゃんとスーちゃんも本当に可愛がってもらったね。


0709060005s-.jpg
お客様が来ると大騒ぎでみんなと膝の取り合いをしてたっけ・・・。


大好きなお散歩、いつも玄関に一番のリだったね。
マイペースで、道草を食いながら一番最後から付いて来て帰りはいつも先頭だったね。

DSCF1852s-.jpg

DSCF1848s-.jpg
綺麗な桜の下でお花見・・・来年も一緒に行けると当たり前のように思っていました。


0025s-.jpg

DSCF1722s-.jpg
雪解けの春も


CA390119.jpg

TS330080s-.jpg

TS330109s-.jpg
新緑のやさしい初夏も


2006_1014デジカメ30006s-

DSCF1536s-.jpg
色とりどりの秋も


2007_0101デジカメ30019s-
白銀の野原を何処までも歩ける冬も


本当に本当に楽しい思い出ばかり。



コンちゃん、ありがとうね。
いままでもこれからも、いつまでもずっとずっとコンちゃんが大好きだよ。

       コンs-





スポンサーサイト

*Comment

No title 

あぁ~ん!! コンちゃんが・・
こんなに早く神様のところに行ってしまうなんて・・・。
私は、一匹の犬(コンちゃん)が一人の人生を幸せにするのを、そばで見させてもらいました。
そして、コンちゃんから生まれた可愛い子供や孫たちに会えて、
私までたくさんの幸せをもらいました。
ありがとうね コンちゃん。

No title 

涙が止まりません。。。
ずっとブログが更新されないので、コンちゃん具合悪いのかなと嫌な予感が当たってしまい、本当に残念です。
初めてコンちゃんに会った時、コンちゃんは私の隣にずっとくっついて私の手をたくさん舐めてくれて、犬があまり得意ではなかった私の心を開いてくれたのを何より覚えています。いつも愛嬌があって、遊びに行く度に喜んでお出迎えしてくれて、本当にかわいいおばあちゃんでした。
ロンはコンちゃんに似て、とっても優しい子に育っています。今も、泣いてる私のところに来て慰めてくれています。コンちゃんはロンの中でも生き続けているんだと思いました。
ジャージャさんはどんなにかお辛いことと思いますが、今はどうぞコンちゃんとの思い出の時間を大事に過ごして下さい。
ロンを連れてまた遊びに行きますね。
  • posted by mari 
  • URL 
  • 2008.09/05 08:22分 
  • [Edit]

No title 

じゃーじゃさん、お見送りお疲れ様でした。
コンちゃんはじゃーじゃさんの腕の中で逝けて幸せだったでしょうね・・・
命あるものは何時かは亡くなると分かっていても辛いですよね。

コンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

じゃーじゃさん、大丈夫ですか?
体、気を付けて下さいね。
  • posted by ラブ&ユキ・ママ 
  • URL 
  • 2008.09/05 11:23分 
  • [Edit]

No title 

星になったコンちゃんへ

よく頑張ったね、もう痛いも苦しみもない虹の橋を渡ったかな?
そこからじゃーじゃさん家族を見守ってあげてね。

じゃーじゃさん、少しは落ち着きましたか?
なんて、言葉をかけていいのか、正直わからないです。
元気出してくださいね、がんばってくださいね、って普通の言葉しか掛けることが出来ない自分が恥ずかしいです。

コンちゃんの、ご冥福を心からお祈り申し上げます。
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2008.09/05 19:04分 
  • [Edit]

ターヤちゃんへ 

いつもコンちゃんを可愛がってくれて本当にありがとうね。
本当に沢山の幸せを私にくれた子でした。
沢山の幸せをみんなに残して、楽しい思い出を沢山持って逝ってくれたのだと思います。

ターヤちゃんのお家にコンちゃんと一緒に遊びに行った時の事、本当に楽しく思い出されます。

ありがとうね!!
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/05 20:48分 
  • [Edit]

No title 

暫くブログが更新されていなかったので心配していました。コンちゃん家族の写真をブログで見るのを楽しみにしていたのでとても残念です。コンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

mariさんへ 

びっくりさせてごめんなさいね。
コンちゃんの事大切に思ってくれて本当にありがとう。

優しい子だったよね。ロンちゃんホントにそっくりだもの。
子供達、孫達の中に生き続けているコンちゃん。

ロンちゃんと一緒に是非また遊びに来て下さいね♪

mariさん、体調はどうですか?
もう随分お腹目立ってきたんじゃないかしら?
mariさんも身体に気をつけてね。
どうもありがとうね。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 00:16分 
  • [Edit]

ラブ&ユキ・ママさんへ 

いつかはやって来るお別れとはいえ、こんなに早いなんて本当に思いもしませんでした。

ママさん、コンちゃんにご心配を頂いて本当にありがとうございました。
私の心配まで・・・すみません。

実はコンちゃんを送るまではとても気が張っていたんですが、初七日を終えてすっかりガタが来た私です。
昨日もブログの文章を打ち込みながら号泣・・・
今日は胃痙攣で救急車で病院へ・・・
すっかりやられまくっている自分に愕然としてしまいました。

後から後からもう心の奥底から涙が溢れ出てくる感じです。
頭数じゃないですよね、本当に掛替えの無い子でした。

ナナちゃんももうすぐ出産ですね。
逝く命、そして産まれて来る命。
それぞれの掛替えの無い大切な命とふれ合える事に感謝ですね。

ありがとうございました。

  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 00:52分 
  • [Edit]

りょうさんへ 

お久しぶりの記事が悲しいお知らせで本当にごめんなさい。
すぐにメールも頂いて、本当にありがとうございました。

本当にとても頑張ってくれました。最後までおトイレへ行き、亡くなる前の日までご飯の時間を楽しみにしてくれて・・・
子供や孫、そして私達人間と一緒に最後まで家族としての日常生活を送ってくれました。
最後のお散歩は歩けなくて家の周りだけでしたが、草の匂いを嗅いだり満開のコスモス畑の前でニコニコとお座りしたりと、コンちゃんなりに楽しんでくれたようでした。
楽しい思い出を一杯持って逝ってくれたんだと思うと、その魂の無垢さに感謝せずにはいられません。

りょうさん、本当にありがとうございました。
ただ元気なうちにmuku君と遊ばせてあげられなかった事が残念です。コンちゃんなら上手にお付き合いできたのにね~。

私は大丈夫ですよ~。
今はちょっとヨレヨレですが、悲しみは無理せずゆっくりと昇華させていこうと思っています。
メソメソしているとコンちゃん、心配しちゃうから~。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 01:16分 
  • [Edit]

コロンちゃんのお父さまへ 

本当にお久しぶりです。
ご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。

悲しい記事の更新で申し訳ありませんでした。
悪くなり始めてからが本当にあっと言う間で・・・・。

コロンちゃん達兄弟は、本当にコンちゃんには良く遊んで貰っていました。
千葉のテツ君もお里帰りの時、コンちゃんの事は覚えていて、くっついて歩いていましたよ。
みんなコン婆ちゃんが大好きだったと思います。

兄弟の中ではコロンちゃんが一番コンちゃんの性格に似ていました。
ちょっとおっとりさんで誰とでも仲良しになっちゃう所や、容姿では何と言っても目元がそっくり。
歳を取るごとに落ち着いて穏やかになっていってくれた子でしたから、コロンちゃんも優しく育っていってくれると思います。

コメント、ありがとうございました。
今度そちらへ行った際には是非素敵なレディーに成長したコロンちゃんに会わせて下さいね。

本当にありがとうございました。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 01:33分 
  • [Edit]

No title 

コンちゃんがいない。
本当に淋しいです。

何も知らず無邪気に部屋の中をどたどた走り回るビー太の、お母さんが、もういない。
ビー太も立派な中年オヤジであるけど、お母さんを亡くしたんだ、と思うと、哀れでたまりません。

親って、いつまでも元気でいるものだと思っていた私は、父が死んだとき、この世にひとり置いていかれたような心細く不安な気持ちになったっけ。

でも、コンちゃんはビー太にたくさんの兄弟や甥姪を残してくれたね。
じゃーじゃちゃんもコンちゃんもほんとうに良く頑張ったね。
  • posted by ビー田の姐さん 
  • URL 
  • 2008.09/06 08:45分 
  • [Edit]

No title 

コンちゃん ありがとう
テツが初めて札幌に行って心細い時ずっと傍にいてくれました。
ほんとに写真を見てもテツは何時もコンちゃんにくっついていました。あの時辛かったのに孫のテツを面倒見てくれてありがとう。
テツもおばあちゃんに似て優しい子です。 ありがとうコンちゃん
  • posted by テツ ばあちゅん 
  • URL 
  • 2008.09/06 11:20分 
  • [Edit]

No title 

こんちゃん、旅立ってしまったんだね。

こんちゃんはいつ会っても優しくてオープンな上、空気を読める「ヒト」だったんで、KYな私は、ひそかに尊敬しておりました。
もう会えないかと思うと寂しいけど、会えたことに感謝です。
彼女の深くて豊かな愛情にも、感謝です。

今頃は虹の橋のたもとで、じゃーじゃ家のポメズと、じゃーじゃさんを待ちながら遊んでいるんだろうな。こんちゃんはフレンドリーだもの、きっと、もう仲良くなってるよね。
  • posted by ararato 
  • URL 
  • 2008.09/06 11:40分 
  • [Edit]

悲しいです 

最後の最後まで、コンちゃんなりにがんばっていたんだなって思うと、辛いです。
優しいコンちゃんだったんですね。
そしあて幸せだったでしょうね。

こちらこそ、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
mukuも頑張って、みんなと仲良く出来る子目指します!
  • posted by りょう 
  • URL 
  • 2008.09/06 18:35分 
  • [Edit]

No title 

お体のすぐれない時にお邪魔してしまって、ごめんなさい。
いてもたってもいられなかった、我儘なわたしです。
麿によりお母さんの近くに行かせたかった。
テツくんが来たとき、コンちゃんは、みんなを接待してくれましたね。
ふっと側にいるコンちゃんを思い出します。
もう一度会いたかったです。
今はお星さまになって、お散歩の続きをしていることでしょう。
じゃーじゃさん、お体を大切になさってください。
  • posted by アンまろ 
  • URL 
  • 2008.09/06 19:35分 
  • [Edit]

ビー太のお姉様へ 

コンちゃんの初めての子供のビー太。ビー太達を産んだ時のコンちゃんの幸せそうな顔、子育ての楽しそうな様子、今もはっきりと憶えていますよ。
ペットショップ育ちで他のワンコとの付き合い方を知らなかったコンちゃんが、ビー太達の子育てを通してワンコにもフレンドリーな犬になってくれました。

子煩悩で本当にいいお母さんでしたね。
我が家に残った子は別にして、ビー太は一番長くコンお母さんと一緒にいた時間が長い子だったね。
ビー太が居なくなってからはコンちゃんしょんぼりしちゃって・・・。
とっても深い愛情でビー太は育ててもらったんだよ。
コンちゃんが居なくなって本当に寂しくなっちゃったけど、ビー太、がんばれ!!

甘えっこジャジャも待ってるからビー太、また遊びに来てね!!
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 21:48分 
  • [Edit]

テツのおばあちゃまへ 

6月にいらして下さった時に、コンちゃんは本当に楽しそうでした。
コンちゃんにテツ君を会わせて下さって本当に本当にありがとうございました。

若い子達のガウガウ大会にも参加せず始終ニコニコしながらそこここをちょこちょこと歩いていましたね。
沢山のお客様が嬉しくておじいちゃまの側にもぴったりとくっついていましたね。
本当に嬉しくてしょうがないって顔でした。

子供達や孫達、オーナーさん達に囲まれて楽しい時間を持てた事、楽しい思い出を作っていただいた事、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

テツ君の中にもしっかりと生きているコンちゃん。
大きな大きな私の心の支えです。

これからもテツ君と一緒にコンちゃんの分も楽しい思い出を沢山作っていって下さいね。

ありがとうございました。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 22:43分 
  • [Edit]

araratoさんへ 

いつも気に掛けてくれてありがとうね!!
すっかりご無沙汰している内に・・・そうなの、コンちゃんもういないんだよ。
araratoさん、本当にコンちゃんのこと可愛がってくれてありがとう。
子供達や孫達の事もいつも気に掛けてくれて本当にありがとうね。

「彼女の深くて豊かな愛情」のくだりでおお泣きしてしまった私。
本当に掛替えの無い子だったので喪失感大きくて・・・。

でもまたいつかきっと会える事を信じているの。
今は苦しみも痛みも無い自由な魂が駆け回っていると思います。
私に心配掛けないように最後までコンちゃん頑張ってくれました。

本当にどうもありがとうね。
もう少し落ち着いたらゆっくり顔を見せてね。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/06 23:41分 
  • [Edit]

りょうさんへ 

コンちゃんが残していってくれたものは本当に素晴らしいものばかり。
ブログを通してりょうさんともお知り合いになれましたね。

コンちゃんは居なくなってしまいましたが、我が家のワンズはみんなmuku君の親戚ですよ。
こちらこそこれからも宜しくお願いしますね。

これからもコーギーと一緒に幸せな時間を過ごしていきましょうね!!
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/07 00:10分 
  • [Edit]

アンまろさんへ 

コンちゃんに綺麗なお花をありがとうございました。
麿君も来てくれて本当にうれしかった~。
本当にコンちゃんにそっくりでかわいいかわいい麿君です。

麿君もコンちゃんの初めての子供。本当に思い出深い子供です。
一生懸命子育てしていた姿が思い出されます。
大切で大切で、2週間は私にも子供達を触らせてくれなかったんですよ。

コンちゃんの残してくれた大切な麿君を慈しんで育てて下さったアンまろさんにも本当に感謝、感謝です。

以前アンまろさんから頂いた親戚会の写真は大切な宝物です。
いつまでもずっと一緒にいられるような気がしていたんですよね・・・。
本当にあっと言う間のお別れで、じわじわと悲しみがあふれてきます。

子供達や孫達の中にしっかり生きているコンちゃん。
私も元気になってみんなと一緒に頑張らなくっちゃ!!
コンちゃんにも心配かけちゃいますものね。

アンまろさんに来て頂いて、いろいろなお話ができて本当によかったです。
心の中でくすぶっていた思いが晴れていった気がします。
来て下さってうれしかったですよ。本当にありがとうございました。

お時間のある時にまたゆっくりお会いしましょうね。
麿君もアンジーちゃんもいつまでも元気でいてね。

アンまろさん、本当にありがとうございました。







  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/07 00:55分 
  • [Edit]

No title 

コンちゃんが旅立ってしまっても、じゃーじゃさんとの関係は変わってないんだよね。
見えないリードがじゃーじゃさんの手の中にあって、それがずっと遠くまでのびてるから、コンちゃんの姿が見えないだけなんだなと、じゃーじゃさんの文章を読んで思った。

寿命の短い《家族》と一緒の時間を過ごし、最期を看取ったんだ。うんと威張っていいはずなのに、なんでか、やられちゃうよね。
たくさん泣いて、それから、ちょっとだけ、笑えるといいね。
  • posted by ararato 
  • URL 
  • 2008.09/08 08:38分 
  • [Edit]

No title 

コンちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ご無沙汰しております。じゃーじゃさん、こちらも美ら・銀次とともにをしっかり遊んであげて楽しく過ごしていきたいと思ってます。

  • posted by 銀・美らママ 
  • URL 
  • 2008.09/08 21:20分 
  • [Edit]

araratoさん、ありがとう 

そうだね。コンちゃん、本当に違う世界へ旅立って行っただけだから、私はずっとコンちゃんが大好きだし、コンちゃんも私の事大好きでいてくれる。
今は会えないけどまたいつかきっと会えると信じています。

こっちが一生懸命世話しているように思っていたけれど、実際に心配してもらったり慰めてもらったりしていたのは人間の方だよね。

いつの間にか私の年を越えて、私の事も子供か孫のように思ってくれていたんじゃないかと思います。

時間は短いけれど、人間よりもずっとずっと深い精神世界に生きているのかもしれませんね。

私も御陰様で大分落ち着いてきました。
どうもありがとう!!
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/09 12:40分 
  • [Edit]

銀・美らママさんへ 

こちらこそすっかりご無沙汰しておりました。

いつもブログで銀ちゃん・美らちゃんの元気な様子、拝見しております。

コメントありがとうございました。
銀・美ら家の皆様にも是非会って欲しかった・・・。
本当にかわいらしい、性格の良い、お祖母ちゃんでした。
家族すべてを包み込んでくれるような愛情を持った、優しい存在でした。

遠く離れた四国の地にもコンちゃんが息づいていることは大きな私の励みになっています。
銀・美ら家の皆さん、本当にどうもありがとうございました。

これからもまたどうぞ宜しくお願い致します。
ありがとうございました。
  • posted by じゃーじゃ 
  • URL 
  • 2008.09/09 13:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://northernbell.blog78.fc2.com/tb.php/122-af35fa85

Menu

プロフィール

じゃーじゃ

Author:じゃーじゃ
札幌の片隅で四匹のコーギー達とのドタバタ生活を満喫しています。生来の動物好きが嵩じて、動物飼育管理士の資格を取りました。家庭で末永く愛されるコーギーの繁殖を手がけています。メールはこちらから

CalendArchive

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。